歯周病治療

当院の歯周病治療

歯周病とは、歯肉に炎症が引き起こされ、放置しておくと膿が出たり、口臭がひどくなり、歯を支える歯槽骨を破壊し、最後には歯が抜け落ちてしまう病気です。

歯周病の多くの場合、ほとんどが無症状や痛みを伴わないで進行していくため、気付いた時には骨の大部分が溶かされており、手遅れになることが多いからです。

また、日本人の35歳以上の方で約8割は歯周病だとも言われています。

当院では、そうならないためにも予防と早期治療が大切だと考えてます。

歯周病の治療法

歯周病は完全に口の中から無くすことは不可能です。歯周病はそれ以上進行をさせないように予防をしていくしかありません。
下記は歯周病の主な治療法です。

プラークコントロール

歯周病の最大の原因となるのが、プラーク(歯垢)です。そのプラーク=細菌が出す酸などが歯周病の原因となります。
歯磨きだけではプラークを全て落とすことは難しいです。正しいプラークコントロールの方法を指導し、予防をしていきます。

スケーリング(歯石取り)

歯石の表面はざらざらとしており、プラークが付きやすく、またプラークが落ちにくい状態です。
歯石を取ることでプラークが付きにくい状態にします。その時にスケーラーという器具を用いて、歯石を取ります。

ルートプレーニング

歯周病が進行しますと、歯周ポケット(歯と歯ぐきの境い目の溝)が深くなります。スケーリングだけではその奥深くの歯石を取ることができません。スケーリングでは取ることのできない歯の根っこの部分の歯石や、細菌に感染した歯質を除去します。


定期的に治療を行うことで、歯周病の予防になります。

じょうき歯科医院

じょうき歯科医院
〒503-1274
岐阜県養老郡養老町瑞穂501-1
TEL.0584-35-3277

アクセスマップ

診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • レーザー治療
  • 義歯(入れ歯)
  • 予防歯科
  • 歯周病治療
  • 矯正歯科
  • ホワイトニング
  • 訪問歯科診療
  • 妊婦歯科検診

診療カレンダー

2018年8月



1
2
34
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829
30
31

※8月1日(水)午後:矯正歯科のみ 

2018年9月






1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425 26 27
28
29
30





※9月5日(水)午後:矯正歯科のみ

2018年10月

1
2
3
4
5
6
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 31



※10月3日(水)午後:矯正歯科のみ